公認ヘルスコーチ・プロフィール



はじめまして

ソフィアウッズ・インスティテュート代表、公認統合食養ヘルスコーチ(CINHC: Certified Integrative Nutrition Health Coach)の森 智世(もり ちせ)です。

今でこそ、Integrative Nutrition(統合食養)ヘルスコーチとかホリスティック・ヘルスコーチあるいは食生活指導士として、支援やアドバイスを提供する立場にいますが、かつて私自身が食事は二の次でした。総合プロフェッショナルファームと大手証券会社の研究所や投資銀行部門で、企業戦略構築やクロスボーダー(対海外)の企業買収や組織再編成などに20年間も携わってボロボロになっていました。

今、私はとても幸せです。でも、常にそう感じていたわけではありません。正直に言えば、「不幸ではないけど幸せでもない感じ」が、社会人になってからの私のほとんどの時間を締めていたように思います。

家族の健康問題から投資銀行キャリアを退き、必要性から食物栄養学の勉強を始めた頃、かつての上司から『Happiness Advantage(幸福優位論)』という本を紹介されたことをきっかけに、ホリスティック栄養学、統合食養学と出会いました。そして、代替医療ヘルスコーチ、統合食養ヘルスコーチを目指すに至りました。

その過程で、家族だけでなく自分自身の体調や情緒の著しい変化に気づき、『私達は、食べるものそのもの』(You are what you eat)という言葉の意味を実感しました。

私は出口を見つけたのです。

----- プロフィール -----

♥ 名 前

    

森智世(もりちせ)


♥ タイトル ソフィアウッズ・インスティテュート 代表

♥ 公認資格

   

公認統合食養ヘルスコーチ、HC / CINHC 公認資格証明
 (Certified Integrative Nutrition Health Coach)
公認国際ヘルスコーチ、CIHC 公認資格証明
 (Certified International Health Coach)
米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ
 (Board Certified Holistic Health Practitioner)
女子栄養大学 食生活指導士
経営学修士(MBA)
証券外務員一種+内部管理責任者(日本証券業協会)


♥ 認定資格 ボディ・エコロジスト(ダナ・ゲイツ事務所)
化学物質と健康(Chemicals and Health)with Distinction(栄誉付与)(ジョンズホプキンス大学)修了証明書
マイクロバイオーム(共生細菌DNA)(Gut check: Exploring Your Microbiome)(コロラド大学ボルダー校)修了証明書
救命技能認定(東京消防庁)

♥ 参加団体

厚生労働省スマートライフプロジェクト メンバー
目黒区 男女平等・共同参画審議会 審議委員(平26年度・27年度)
インスティテュート・フォア・インテグラティブ・ニュートリッション親善大使
エディブル・スクールヤード・ジャパン - オフィシャル・サポーター

♥ メディア 日経ウーマンオンラインにて『なりたい自分になるNY流栄養学 - ホリスティック美女講座』連載(2014年2月~12月)

その他・詳細はこちら




月刊誌からだにいいこと2017年8月号(2017年6月16日発売)
P107『ホリステイック・ヘルスコーチに聞く腸と脳のいい関係」』
2ページに渡ってインタビューに答えています。





月刊誌からだにいいこと2015年4月号(2015年2月16日発売)
P9『からことNEWSバイキング』
スーパーシードについてコメントしています。




その他・詳細はこちら

♥ 略 歴 体の栄養素だけでなく心の栄養素まで包括する統合食養(Integrative Nutrition、ホリスティック栄養)学で世界最大のインスティテュート・フォア・インテグラティブ・ニュートリッション(IIN™)から、公認ヘルスコーチの資格を取得。米国代替医療協会(AADP) 並びに 国際ヘルスコーチ協会からも公認資格を取得している公認代替医療ヘルスコーチであり、公認国際ヘルスコーチ(CIHC)です。更に、日本の女子栄養大学からも食生活指導士の資格を取得し、日本人特有の遺伝子的、栄養学的要件などについても習得しています。

ひとりひとりのバイオ個性に着目したホリスティックな食事法を推奨し、マインド・ボディ・コネクション(心と体のつながり)を食を通して実現します。また、すべての環境 - 人間関係・仕事などの社会環境、自然環境、体内環境(マイクロバイオーム) - を考慮するボディ・エコロジストです。

長期に渡り過ごした米国やヨーロッパの情報も取入れ、最新食物科学・疫学・臨床研究に基づくコーチング、セミナー、情報配信などを行っています。

その前は... 米国コロラド大学ボルダー校を行動科学専攻で卒業。野村證券ドイツ法人を経て、米国ノートルダム大学経営大学院メンドーザ・カレッジ・オブ・ビジネスより企業財務・会計学専攻にて経営学修士号(MBA)を成績優等(Cum Laude)称号とともに取得。その後、野村證券(金融経済研究所、投資銀行部門)、プライスウォーターハウスクーパース(戦略コンサルティング部門、クロスボーダー企業財務部門)等のディレクターとして、企業買収(M&A)や企業価値向上等に携わり、その他、経済産業省支援の知的財産権投資協議会委員(2003-2007)、早稲田大学MBAプログラム企業評価論ゲスト講師(2006-2011)などを務めましたが、2010年、家族の健康問題から、20年以上携わってきた金融・投資銀行ビジネスを卒業。キャリアの大転回を図りました。

♥ 出版履歴 「議決権種類株式とその活用を巡る議論」(2008; MARR)、「知的資産の価値評価」(共著; 2004; 東洋経済新報社)、「成功するM&A, 失敗するM&A」(2000; リスクマネジメントビジネス)、「Scales for assessing aspects of the person」(共著; 1988; Person-Centered Review)、その他野村證券金融経済研究所よりリサーチレポート「事業評価・管理の現状-EVAを中心とした主要企業インタビュー調査」(2004)、「ストラテジック・アライアンス(戦略的提携)-組織間提携の動向と成功要因」(2005)、等

♥ 海外生活 海外は、米国と欧州(ドイツ、エストニア共和国)を合わせ、15年以上、暮らしていました。人生の約3分の1です。自分の直感に導かれるまま、興味の向くまま、動いていると、不思議とパワーのある場所に魅き寄せられてきたと思います。これからも私の直感が、私をパワーのある処へ導いてくれると信じています。



♥ 趣味 趣味については、こちらをご覧ください。






International Association for Health Coaches Member!

Smart Life Project
厚生労働省 Smart Life Project